【2021年5月9日『LIVE BONE さがみはらspecial』】

NHK教育テレビ『からだであそぼ』の伝説コーナー「踊る内臓」の強力タッグ、

ダンサー 森山開次、コスチュームアーティスト ひびのこづえ、作曲家 川瀬浩介がお届けする

ノンストップ・ダンスパフォーマンス『LIVE BONE』。

2010年初演以降国内外25都市以上で上演を重ね、各地を抱腹絶倒の嵐に巻き込んできた作品が、相模原に初登場。ゲストダンサーも加わり、パワーアップして4年ぶりの上演が実現。


森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介『LIVE BONE さがみはらspecial』


2021年5月9日(日)14:15開場、15:00開演、上演時間約40分

相模女子大学グリーンホール 大ホール(小田急線相模大野駅)

https://hall-net.or.jp/01greenhall/

観覧無料(要入場整理券・全席自由) 0歳児より入場可

4月3日(土)10:00より入場整理券配布


振付:森山開次 衣装・美術:ひびのこづえ 音楽:川瀬浩介

出演:森山開次、美木マサオ、笠井晴子、安藤尚之、柳雄斗ほか


劇場ホームページ https://hall-net.or.jp/01greenhall/


◆整理券入手方法◆

「インターネット」と「窓口」、2つの方法があります。


【インターネット】 

http://move-ticket.pia.jp/ でお申し込み(発券手数料がかかります)


【窓口】相模女子大学グリーンホール、相模原南市民ホール、

おださがプラザ、杜のホールはしもと、もみじホール城山で配布。


※整理券はお一人様4枚までです。


※公演当日、新型コロナウイルス感染予防および感染拡大を防ぐため、

お名前とご連絡先をご提出いただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨年コロナで中止となった『LIVE BONE』相模原公演が1年を経て実施決定!

2017年静岡ストレンジシードFESでの上演から4年ぶり、

東京近郊では2015年多摩1キロフェスより

6年ぶりのBONE上演となります。




  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
mail

森山開次 Kaiji Moriyama © Office Lou all rights reserved.