ダンスビエンナーレTOKYO 2004〜10000年の旅路」Aプログラム内
『あらはさのくう』"Arawasano-kuu"(初演)
11ヶ国から16カンパニー、120名を超えるアーティストの参加により約2週間にわたり繰り広げられる「ダンスビエンナーレTOKYO 2004」。
そのAプログラムに森山開次が出演、短い新作を披露しました。
当日は、エマニュエル・ガット(イスラエル)「冬の旅」、スロバキアのアーティストによる「サイレント・デザート」、森山開次、3本の上演。
日時 2004年11月18日(木)
場所 青山円形劇場
作品 『あらはさのくう』"Arawasano-kuu"
演出・振付・出演:森山開次
音楽:さとうじゅんこ
Back