10 Nights’Wanderings(邦題『夢的10日10夜』)
『リトル・アジア・ダンスプロジェクト』で香港でパフォーマンスをした際に会場にきていたOng Yong Lock氏*からのラブコールで実現した舞台。
森山開次にとってははじめての、海外でのクリエイション参加作品になります。
*Ong Yong Lock氏・・・Unlock Dancing Plaza主宰、香港の若手振付家として高い評価を得ている。
日時 2004年3月13日(土)8pm〜(上演時間約1時間15分)
場所 Ngau Chi Wan Civic Centre Theatre(香港)
構成・出演 Ong Yong Lock, Kevin Ma, Kaiji Moriyama(森山開次)
料金 香港$120(約1700円)/$60*
*Full-time students, Elderly, and People with Disabled
10% discount for every purchase of 4 or above standard price tickets
Presented by Unlock Dancing Plaza
Supported by ong Kong Arts Development Council
The Japan Foundation
Leisure and Cultural Services Department
City Contemporary Dance Company
Back

10番目の闇夜の後の10番目の清清しい朝
私はずっと辿って来た
孤島に通じる橋 天涯に向かう船
逆さまの鏡 洞穴に吹き込む湿った風 森に入っていく子供 
荒野で迷っている羊 掴めない影 全てを呑み込む黒洞
つかの間の無形無相無窮無限無名無理無事無地 
私と私の追いかけっこ

夢を前に 私には名前が無い
そこでは全てを脱ぎ捨てなければならない
―姓名・年齢・職業・地位・言語・虚実・礼儀・文化・衣服

そして人は平等になる